高知城西館の観光コンシェルジュ日誌

高知の老舗旅館「城西館」の観光コンシェルジュより高知の魅力的な観光情報やコンシェルジュの日常を発信!とにかく高知が大好き!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハッピーバースデー(^∀^)/

今日は、朝から高知市観光遊覧船に、
お正月のイベント 遊覧船 de 初日の出 の打ち合わせにおっ邪魔~

色々と準備をしないといけませんが、それよりも何よりも、
1月1日と2日には晴れて欲しいですねぇ~

打ち合わせに行こうかなぁ・・・と言う頃、お隣のホテル南水のお嬢様から、
『龍馬さんの誕生祭に行かない』 とのお誘いのおデンバが。。。

ちょうどのタイミングで行ける訳もなく残念ながらお断りをしたトコロ、
『ブログにどぉ~ぞ』 と、お写真を提供して下さいました 岸もっちゃんありがとぉ

龍馬の生誕の碑は城西館から徒歩3分ほどのトコロにございます

そこに、ずらりと並べられたイス
龍馬さんのお誕生祭を祝う式典です

DSC00868.jpg

碑の前にはたくさんのお花達と龍馬さんのお写真が飾られてありました

DSC00872.jpg

城西館から徒歩3分ほどで当館の真裏にある、
龍馬の生まれたまち記念館でも龍馬生誕記念イベントが行われ、
長次郎まんじゅうやおでんが振舞われた様です

DSC00893.jpg

当館では、龍馬の生まれた町にある城西館だからこそ出来る、
当館社員による早朝さんぽ を行っております
当館周辺にある「才谷屋跡」「近藤長次郎邸跡」「河田小龍塾跡」
「水天宮」「日根野道場」など龍馬ゆかりの遺跡を解説を交えながらおさんぽ

前にもご紹介をさせて頂きましたが、、、
早朝さんぽは、若旦那 or 客室係の歴女 あやちゃん or ワタシ
この3名が交代で担当させて頂いております

P1020995_20110614075137.jpg
 ふかぁ~く入り込んで、

 龍馬のコトを詳しく知りたい方は、、、
 
 これは言うまでもなく歴女 あやちゃん



P1020399.jpg その次に、、、

 そんなに深くなくっても・・・
  
 ちょこっとプラスして聞きたい 

 と言う方は当館の若旦那


IMG_2160.jpg 通常の一般に

 知れている情報だけでも

 OK と言う方は、

 わ・た・し


なぁ~んて分類されます(^^
だって、ワタシは歴史が大の苦手分野なんですもの。。。

一応、お勉強はしておりますが、、、
あやちゃんのように質疑応答が出来る程ではございません

ワタシの得意分野は観光情報 (^^)
観光に付いては、お・ま・か・せしてちょうらいませ

※お断り・・・早朝さんぽは案内人を指定するコトが出来ませんのでご了承下さいませ

ワタシと一緒にさんぽしないといけない方、
歴史が知りたいのに って方でしたら本当にゴメンなさいね。。。

けれど、いつまでもこんなんではイカンと思い ← 気合だっけは十分あります 
1冊の本を購入しちゃいましたケドぉ

ワタシが娘の机を片付けている時に発見した 坂本龍馬を知っちゅう?
と、言う本を桂浜にある坂本龍馬記念館に注文して通販で購入

ワタシのレベルは小学5年生レベルなんですケド・・・
しかし、歴史ダメなワタシにとっては、とんでもないくらい詳しく書かれた参考書です
そして、何より大切なフル カラーページ & 字も大きい


何事も基本が大事なので、ワタシは基本をマスターしようと日々勉学に励んでおります


いつも見て頂いてサンキュー ベリー マッチョ まっちょ   
  人気ブログランキングへ
  こちらをぴこっとぉ~ 
          (^^) 押しちゃってぇ   
    でばでば・・・  see you

みんなが行きたくなっちゃうような・・・
楽しい体験満載のオプションはコチラをご覧下さいまっしぃ~

高知の旅が10倍楽しくなる
城西館「とさ恋ツアー」オリジナルプログラム


11月中旬からが見ごろの竹林寺の紅葉
大人気竹林寺 僧侶と巡るパワースポットと写経体験が宿泊プランになっちゃいました
しかも、城西館のお弁当付プランです 詳細は下記を見てちょうらいませ



≪高知三名園の1つとされる「竹林寺」で写経体験と行楽弁当宿泊パック付プラン≫












スポンサーサイト

| 坂本龍馬関係 | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyoseikan.blog21.fc2.com/tb.php/929-40d47e6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。