FC2ブログ

高知城西館の観光コンシェルジュ日誌

高知の老舗旅館「城西館」の観光コンシェルジュより高知の魅力的な観光情報やコンシェルジュの日常を発信!とにかく高知が大好き!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おもしろすぎるガイドB (^^)

おっはよぉ~ございます

昨日は・・・
仁淀川町・勝頼史跡周辺まち歩きガイド養成現地研修
お勉強会に行ってまいりましたぁ~

準備万端で望んだお勉強会の様子をご覧頂きたいと思います。。。
実際、ほんわかした中でのお勉強会ですごく楽しかったです

会議は、こぉ~んな感じぃでした。。。
始めに私がまち歩きの取り組みや、
まちの人との関わりなんかをお話しました

01s-_20101028095819.jpg

03s-_20101028095824.jpg     05s-_20101028095833.jpg

遂に初デビューのI-Padちゃん
やっぱり画像で見て頂くと、みなさんにご理解して頂きやすかったです
画像を見ながら商店街の様子なんぞをお話。。。

 04s-_20101028095829.jpg

お話の後は、実際に仁淀川町が考えている歩くコースの現場を
実際のガイドさんにガイドをして頂きながら視察

07s-.jpg

こちらご参加頂いた勝頼の会のガイド 角西さん(ガイド B)

08s-.jpg

角西さん、さいこぉ~
ワタクシ、この鼻の栓がツボにはまってしまってたぁ~いへんでしたわっ
どぉにもこうにも笑いが止まらなくって・・・

集中力が一時中断状態になってしまってました
そこぉ、もぉ~りぃに『写真撮って』 って、
お願いして撮って頂いたのがこの写真

なんとか気持ちを切り替えて出発
武田勝頼の墓所など史跡を交えたまち歩きに行ったんです

11s-_20101028095849.jpg<

武田 勝頼とは・・・ 私もそこからのお勉強でした 歴史、苦手なもんで

武田勝頼(カツヨリ)は武田信玄の息子。 そんなことすら知らなかった私です
武田信玄は戦国時代の武将で、すごく偉大な方。
山梨の武田信玄と新潟の上杉謙信 VS 織田信長と徳川家康。

武田信玄の死後、織田信長と徳川家康が一緒になって、
勝頼の仲間を引き抜き武田一族は滅ぼされた。

その当時、逃げて来たのが仁淀川町だと言われ伝説が残っているんですねぇ

多分、この説明で合ってると思うんですが。。。
何分、お勉強不足なもので・・・
間違っていたらゴメンなさい

12s-_20101028095857.jpg

14s-_20101028095902.jpg

155段ある階段を上って行きました         ガイドB(角西さん)の説明を受けています
22s-.jpg     23s-.jpg

国指定の重要文化財の橋のお話を伺っています

27s-.jpg

仁淀川町にまつわる歴史や自然なんかをもっともっと、
活かした商品作りをして行ければと思いました

私がみなさんにアドバイスをする立場で参加をさせて頂きましたが、
こう言うのに参加をして自分もみなさんからお勉強をさせて頂くことも
多々ありますので、このような機会を頂けて大変嬉しく思います

今日の午後からの越知町のお勉強会が天候の関係で、
延期になったので、今日は終日、大嫌いなデスクワークの予定

明日は、取材でまちあるきがありますので、
その準備なんぞを大急ぎでやっちゃいますよぉ~



いつも見て頂いてサンキュー ベリー マッチョ まっちょ
 こちらをピコッとぉ~  
            人気ブログランキングへ

でばでば・・・
see you






スポンサーサイト



| 高知の魅力 仁淀川町 | 10:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

祝・ipadデビュー!

なかなかipadを持った姿、様になっていると言うか、緊張してますね~(^_^;)
しかぁ~し、無事、デビューを果たしてご苦労様でしたipadちゃん(^o^)ちゃうちゃう、ちかちゃん(^o^)

で、その後の視察の時は、持ち歩いてなかったんやね~(*_*)

もし持ち歩いていたら、笑いのツボにハマったちかちゃんの手からスルリ・・・コトン!ってことになったでしょう。

何はともあれ、何事もなく、ipadちゃんが無事でよろしゅうございました(^_^)v

| HIROG | 2010/10/28 19:24 | URL | ≫ EDIT

HIROGさん

こんにちは(^^)

やっとデビューをしましたよ。
充電もバッチリで当日は、ドキドキしながら研修をしました。
緊張をしてI-padを落とすこともなくよかったぁ(笑)

これからは活躍の場が広がりますv-218

| ちか | 2010/10/29 17:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyoseikan.blog21.fc2.com/tb.php/533-4920a94c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT