高知城西館の観光コンシェルジュ日誌

高知の老舗旅館「城西館」の観光コンシェルジュより高知の魅力的な観光情報やコンシェルジュの日常を発信!とにかく高知が大好き!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鏡むら探検隊

っはよぉゴザイマス

本日は快晴な高知です。。。

今日は公休のハズだったのに・・・
お家でまったりDVD三昧の予定だったのに・・・
仕事が片付いておらず出勤

へにゃちょこコンシェはマスマスへにゃちょこでゴザイマス

さて、昨日、朝のブログ更新後、コンシェは県の方々と一緒に
高知市内から約25分の鏡むらにひとっ走り

まず、おっ邪魔~したのは高知の水瓶 鏡ダム

昨年、高知県内で記録的な大雨が降った8月3日の大雨の時、
各地では川が氾濫し、建物にも水が流れ込んだり大変な状況

増え続ける鏡川水位を見てSNSでは高知の鏡川から水が氾濫!と
言うような情報が流れテレビでも大きく取り上げられました。。。

豪雨と満潮が重なり、水位がどんどん上昇する中で、
氾濫危険水位を超え鏡川が氾濫したら城西館水没やんかっ
あの時は、ホンマに焦りました。。。

鏡ダムは普段、流入量に応じてゲートの開閉を
コンピューターで管理しているそうデス。。。
しかし! この時、市民を救った鏡ダムの職員さんが
行なったのは例外的な手動操作だったそうデス

豪雨の中で鏡ダム越流をギリギリ回避し水害から市民を守った、
その鏡ダムの所長さんにお会いして、お話を伺って来ました。。。

その鏡ダムで、お仕事開始
ダム湖に蓄えられる水量は東京ドーム7つ分

P1300096.jpg

ダムの中に入る為にこの道を進み・・・

P1300098.jpg

鏡ダムin

昭和42年に作られたダムで、重力式コンクリートダム
ダムの高さは47mで15階建てのビルに相当

P1300087.jpg

コンシェはこのダム湖めがけてひたすら階段をおりました。。。
しかもヒールで。。。
ダムの中の通路や階段は水で濡れており・・・
階段は結構、急斜でした。。。

P1300090.jpg

下りたってコトは、帰りは上らにゃぁイクマイ
ヒールやし滑る。。。 へにゃちょこ炸裂でしたわぁ

後から聞いたら、ワタシ達が上り下りした階段はビルの10階分だったとか・・・
それを聞いて、コンシェはもぉダメ
日頃の運動不足により対応不可でゴザイマス
今日は太股が非常に筋肉痛でゴザイマス

上る前に10階建て分を上って帰るきねなんて聞いていたら
きっと暫くの間、ダム湖から抜け出れなかったコトでしょう

脱出して来た後は、、、
コンシェが一番楽しみに待ちに待った昼食
お食事を頂いたのは、うめ姉やん

名前からしてウキウキでしたわぁ

頂いたのは梅ずくし定食

P1300103.jpg

梅炒飯                      梅入りソーメン
P1300104.jpg P1300105.jpg

地域のお野菜の煮物              梅ゼリーに紫蘇ジュース 
P1300106.jpg P1300107.jpg

これで、¥600-

美味しかったですよぉ~
うめ姉やんのお母さんの手作り定食

このソーメンなんて高知ならではの食べ方ですもんね
県外では、ソーメンにこんなに具を乗せないとか・・・
以前、ケンミンショーでやってましたね

高知は甘く煮たシイタケや玉子の薄焼きやスマキなんかをトッピング
ソーメンはこうでなっくちゃね

このソーメンには梅が練りこまれていて、
ちょっと酸味があってイイ感じぃ~

梅ゼリーもシソジュースも夏使用
梅ゼリー、もっと欲しい感じぃ。。。 美味しかったよぉ

この鏡むらにはまだ、ステキなもんがあって・・・

10L=¥10 温泉スタンドがあるんです

P1300108.jpg

18Lの灯油タンク1本持って来たら、20円で、
今日はおうちde温泉 が出来ちゃいます

P1300110.jpg

浴槽で使用の場合は10倍に薄めて使用すると良いですって

たぁ~のしかったぁ

これもコンシェの大切なお仕事デス

さぁ、明日は、またまた東に行ってきまぁ~す

なんとか今日中に昨日までの仕事を片付けたいと思いマス

明日も楽しい、美味しいもんを見つけてきますきねぇ~

今日も一日笑顔いっぱいで頑張りましょう

人気ブログランキングへ


  こちらをぴこっとぉ~ 


          (^^) 押しちゃってぇ   
    


みんなが行きたくなっちゃうような・・・

楽しい体験満載のオプションはコチラをご覧下さいまっしぃ~



高知の旅が10倍楽しくなる


城西館「とさ恋ツアー」オリジナルプログラム








スポンサーサイト

| 高知の魅力 高知市 | 08:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyoseikan.blog21.fc2.com/tb.php/1442-abf95921

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。