FC2ブログ

高知城西館の観光コンシェルジュ日誌

高知の老舗旅館「城西館」の観光コンシェルジュより高知の魅力的な観光情報やコンシェルジュの日常を発信!とにかく高知が大好き!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オリジナル作品に出会える旅・・・

っはよぉゴザイマス

先日のラジオ放送に出演していたコトを家族には言っておらず(言う必要もなく・・・)
家に帰ると、、、
『今日、ラジオに出ちょったがやろ。
みんなぁに真弓が出ちょったやいか言うて言われたで』
と家族に言われました。。。

ハウスで仕事をしている農家の人は、ほぼラジオを付けているんですよねぇ

両親や兄のケイタイに『真弓が出ちゅでぇ』と何件も電話が掛かって来たらしい。。。
ただ、ラジオに出ただけで大騒ぎになるなんて、有名人みたいやん 
言い過ぎか

てさて、、、
コンシェは先週の土曜日にエージェントの方と一緒に
2月に予約を頂いているインバウンドのお客様用の
体験型商品の下見を しにいの町に行って来ましたぁ

今年は、積極的に外国人のお客様の受入れを行いマス
言葉は大丈夫なが???

そんなんコンシェには関係ゴザイマセン
なんとかなりマス
ただ・・・ 英語しか分からんけど・・・

自分が海外に行った時、日本語を話すガイドさんおらんし
だけど、知っている日本語を並べて接客して下さる外国人のスタッフに
ものっすごい好感を持つし、身振り手振りだから楽しくなって、
結局、ツアー最後には仲良しになっちゃうんですよねぇ~
だ・か・ら  なんとでもなるから大丈夫

そんなコトで、下見に行って外国人の得て不得手などを学んで来ました

午前の部が終了後、向かったのは、土佐和紙工芸村

ここでは、、、

世界にたった一つのあなただけの作品

に出会えるんデス

まずは、はた織り
目の前には清流仁淀川が広がりマス

20150117_134117(0).jpg

風情漂う個民家でのはた織りは、世界中のお客様のテンションを上げてくれるハズ

20150117_134221.jpg

数十種類あるカラフルな下糸の中から自分の好みの糸を選別

20150117_134507.jpg

老若男女問わず自分の作品作りを楽しみマス 

20150117_141759.jpg

20㌢四方の敷物であれば、どんなに不器用でも30分もあれば完成

20150117_143118.jpg

完成品

20150117_150232.jpg

何度でも下糸を変えるコトが出来てオリジナル感満載デス

この後は草木染め・・・
これも縛り方ひとつで色の付き方が変わるからオリジナル作品になっちゃう

20150117_135317.jpg

こんなに結んで。。。 

20150117_135538.jpg

多分・・・
なんにも考えずに適当に結んでるハズ
ワタシがやっても何にも考えずに結ぶよねぇ~

染色液に漬けて1時間ほど放置
その後、染まった色が落ちない様に特殊な液に漬けて・・・

20150117_150609.jpg

10分くらい、かき混ぜ かき混ぜ

20150117_150949.jpg


みんな、この瞬間をどんだけ待っていたか
さぁ、結んでいた所をほどいて・・・

20150117_152005.jpg

どんっ

20150117_152220.jpg

誰一人として同じ模様は出ていません

20150117_153028.jpg

これですよねぇ~
世界にたったひとつのあなただけの作品に出会った体験の方が
これまで何十時間を掛けて作り上げた体験型プログラムよりも、
何よりも心に響いた様でしたよぉ それでイイんです

人それぞれ感じ方が違いますが、、、
はた織りと草木染めをしていた時の楽しそうな表情は、
下見に来られていたエージェント様の素直な気持ちの表れだったハズ

下見の件は反省会が開かれますが、、、
来月のツアーに関しては、、、
自信を持っても案内が出来るとちょっと気持ちがラクになりました

今年の1月、2月、3月の予約状況は昨年までのへにゃちょこと違う
そんなコトを思いながら今日も一日頑張ってみようと思いマス

行き詰まっても、考えコトしていても笑顔を忘れずに・・・

人気ブログランキングへ


  こちらをぴこっとぉ~ 


          (^^) 押しちゃってぇ   
    


みんなが行きたくなっちゃうような・・・

楽しい体験満載のオプションはコチラをご覧下さいまっしぃ~



高知の旅が10倍楽しくなる


城西館「とさ恋ツアー」オリジナルプログラム










スポンサーサイト



| 高知の魅力 いの町 | 10:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyoseikan.blog21.fc2.com/tb.php/1392-774a6964

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT