高知城西館の観光コンシェルジュ日誌

高知の老舗旅館「城西館」の観光コンシェルジュより高知の魅力的な観光情報やコンシェルジュの日常を発信!とにかく高知が大好き!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仁淀ブルーと癒しの森

日も元気におっ仕事させて頂きました

朝から仁淀川町に行く為に8時出勤
お抱え運転手を同伴し、
ワタシは後部座席で、のぉ~んびりリラックスで仁淀川町へ・・・


1時間半ほどで仁淀川町へ到着
けどね、、、
仁淀川町は市内よりも寒くって、
行き道でおもしろい物を見つけたんデスよっ

P1050624.jpg
 工事で使っていて、
 石などの落下を防ぐネットが
 カチン コチン

 ほぉ~ら
 バッチリ、ワッフル模様

 P1050625.jpg

こんなに凍るってすごいですよねぇ

目的地に到~着
あまりの寒さに、薪ストーブを入れて下さってポカポカ

IMG02089.jpg

何度かおっ邪魔~したコトはあったんですが、
今回は、ちょいと所要がございました。。。

薪に火をつけてくれたおじちゃんは、、、
次の瞬間に変身

P1050744_20130116165704.jpg

 ガイドさんと一緒に、

 乙女河原、飛龍の滝を巡る1時間コース

 すごくステキなお話が伺えました

 P1050649_20130116165834.jpg

ココからは、ステキな仁淀ブルーと癒しの森をご覧下さいませ

P1050669.jpg

やっぱりツララってマス

P1050673.jpg

ココはコケの宝庫
普通はコケに興味がないんですが、
じぃとコケ玉作りをヤリ始めて依頼、コケには以上に反応してマス

P1050700.jpg

岩の間に木の根が入り込んでしまった木などがどっちゃり
ちょっと大げさカモしんないですが、奄美大島の様な世界デス

P1050708.jpg

石がつまれていたり、印 → サルの腰掛まで発見

P1050714_20130116165802.jpgP1050716_20130116181040.jpg

一番奥にあったのは・・・
飛龍の滝

P1050729.jpg

昭和32年に発見されたそうで、
上段が直瀑、下段が左側に廻って滑状に落ちる二段の滝で、
この滝は、ひろぉ~ぃ滝壷になっていマス

滝の隅っこの方もやっぱり凍っていました。。。

P1050731.jpg P1050733.jpg

この滝壷も一面が凍ってしまうコトがあるそうデス
ちょっと怖いけど、そんな景色を見に来てみたいなぁ

こんなに癒された後は、気分も良く絶好調
『シシ鍋が出来たき食べて行かん?』と誘って頂いたにも関わらず
ワタシは『イノシシ肉』と聞いてタチマチ拒否反応がでてしまい、
ご丁重にお断りをし、安居渓谷を後にしました。。。

ブログ的には、、、
やっぱり、あそこでシシ鍋を頂くべきだったんですが、
しばらく肉に拒否反応が起こりそうだったので。。。

やっぱりイノシシは・・・ ムリかもしんない



お昼は、、、

P1050750_20130116183204.jpg

中津渓谷ゆの森さんの  田舎定食

IMG02105.jpg

あめごの甘露煮   揚げ出し豆腐    田舎コンニャクの刺身 ゼンマイ・イタドリの煮物 
P1050752.jpg P1050754.jpg P1050755_20130116165701.jpg P1050756.jpg

美味しかったぁ~

今日は、いっぱいリフレッシュが出来たので、
明日からも元気いっぱいで頑張りたいと思いまっふぅ~

今日は、ココなヘンで帰りまひょっ


いつも見て頂いてサンキュー ベリー マッチョ まっちょ 

国内旅行ブログランキング頑張りまふっ  

  人気ブログランキングへ

  こちらをぴこっとぉ~ 

          (^^) 押しちゃってぇ        

みんなが行きたくなっちゃうような・・・
楽しい体験満載のオプションはコチラをご覧下さいまっしぃ~


高知の旅が10倍楽しくなる

城西館「とさ恋ツアー」オリジナルプログラム
スポンサーサイト

| 高知の魅力 仁淀川町 | 18:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。