FC2ブログ

高知城西館の観光コンシェルジュ日誌

高知の老舗旅館「城西館」の観光コンシェルジュより高知の魅力的な観光情報やコンシェルジュの日常を発信!とにかく高知が大好き!

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

日本一アツいラーメン^^

日も本当に寒い一日でした。。。
今日はムスメの成績と進路について学校の先生と面談があり午後から学校へ

学校でもマイペースな様子ですが学校の成績は誰に似たのか成績優秀で、
なんら問題もなく面談はすぐに終わるかと思ったのですが、
ムスメは来年の4月から中学生になるので受験をするかしないかで
これまた長い話になりました。。。 まぁ、ムスメの決意次第なんですけどね

さぁ、どぉ~するんでしょうねぇ
自分が親にお受験や勉強しなさい!と言われたコトがないので、
ムスメに言うコトもなくのんびりしていたら、もぉこんな時期デス

どぉ~するのかなぁ~ 今日、帰ってミーチングしてみます

ぁ、今日は寒いので高知の美味しいお鍋をご紹介
お鍋って言っても普通のお鍋じゃぁありましぇん

それは・・・ 鍋焼きラーメン

DSC03911.jpg

見ての通りお鍋でラーメンを作っているんですが、
鍋焼きラーメンの発祥の地、高知県須崎市では、
『鍋焼き』と言えば『ラーメン』のコトになっちゃうんデス

寒い時は、お鍋がイイですが、ちょっと変わって鍋焼きラーメンも最高デス
鍋焼きラーメンの発祥の店は、戦後まもなくして開店した、
『谷口食堂』と呼ばれる路地裏の店だったそうデス

ここの店主は、頑固で寡黙な人として知られていましたが、
多くの人に慕われ、その店は食べ盛りの学生から家族連れで賑わっていたそうデス

鍋焼きラーメンは、店主が出前を始めるのを機に
『ラーメン』が冷めないように』とホーロー鍋でラーメンを出すようになったのが始まり

この鍋焼きラーメンにはこだわりがあって、
鍋焼きラーメンの具は、①親鳥の肉 ②ねぎ ③生卵 ④ちくわ
⑤スープは親鳥の鶏がら醤油ベース であるコト。。。

すごくシンプルな食材なのは、鍋焼きラーメンが生まれた戦後間もない頃は、
食糧難の時代であり比較的庶民でも手に入りやすい食材が具として利用されたそうデス

で、鍋焼きラーメンの話をしていると当館の売店に
鍋焼きスナックなるものが売られていると言うではないですか
大急ぎで売店に行くと発見しました

P1050533.jpg

なかなか美味しいお味のスナック菓子デスわぁ

P1050535.jpg

コレを開けたから、、、
予約のみきちゃんのおやちゅになっちゃっていました

P1050537.jpg

今宵もお正月コケ玉&寄せ植え教室イベントが開催されマス
お陰さまで今日も・・・ 定員いっぱいでゴザイマス

もぉひと頑張りしてみマス


いつも見て頂いてサンキュー ベリー マッチョ まっちょ 

国内旅行ブログランキング頑張りまふっ  

  人気ブログランキングへ

  こちらをぴこっとぉ~ 

          (^^) 押しちゃってぇ        

みんなが行きたくなっちゃうような・・・
楽しい体験満載のオプションはコチラをご覧下さいまっしぃ~


高知の旅が10倍楽しくなる

城西館「とさ恋ツアー」オリジナルプログラム
スポンサーサイト



| 高知のうまいもん!! | 18:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |