高知城西館の観光コンシェルジュ日誌

高知の老舗旅館「城西館」の観光コンシェルジュより高知の魅力的な観光情報やコンシェルジュの日常を発信!とにかく高知が大好き!

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

沈下橋

日は休みたかったぁ・・・
何か疲れちゅう。。。と思いながら出勤して、シフトを見てみると、、、
今日で11連勤していました ??? マジです

急にオプションの予約が入り休みを繰越したりだったので、
明日から一気に3連休を取るコトにしました
パスポートを持って焼肉を食べに行こうかとも考えましたが、
台風が来ているので断念するコトにしました

日は、ワタクシ、気合をいれて、
四万十マデ2時間のドライブに行っておりました

もってぃろん お仕事ですよっ
片道2時間、往復4時間の道のりでしたが、
行きはウキウキしながら 
帰りは四万十が楽し過ぎてもっと居たくて悲しみの中帰って来ました

ちょっと、お仕事で行っていましたが、
みなさんワタシのお願いを快く聞いて下さって、
今回のお仕事もイイ感じで進み始めました

いつも言いマスが、ホンマにワタシは仲間に恵まれています
仕事の話をしに行くみなさんとの出会いが数年前であっても、
その出会いが、これからのワタシの仕事に上手く繋がっているんです

しかも ホンマにみんなと気が合うんデス
だから、大変な仕事でもメチャクチャ楽しくなるんですよぉ

ホンマにヒトとのご縁はいつまでも大切にしたいなと思います。。。

四万十では、沈下橋に連れて行ってもらいました

ココは半家(はげ)の沈下橋
四万十市の中で四万十川にかかる一番上流の沈下橋
急流の中にかかり瀬音や白い水しぶきの流れがありマス
建設年月日:昭和35年  全長:124.5m  幅員:3.3mの沈下橋デス

P1030912_20120928170507.jpg

清流四万十川 本流には、22の沈下橋が架り、支流には44の沈下橋が・・・
四万十川全体では66もの沈下橋があるそうデス

沈下橋の橋桁は、角が丸く作られているのが特徴
これは川が増水して橋が水没した時に少しでも、
水の抵抗を減らして橋の流失を防ぐためだそうですよ

を元に戻して・・・
ワタシの四万十訪問にお付き合い下さったのが、
四万十楽舎のみっちゃん奥四万十のなつさん

お二人ともお忙しい時間をワタシの為に・・・

半家の沈下橋に行って激流を覗き込む みっちゃん 落ちないでね。。。

P1030903.jpg

沈下橋に行った後、ちょこっと愛媛県に進入
目的地は、どうしても愛媛県にあったから。。。 

滑床渓谷は、ほんのちょっぴりだけど秋の気配がしておりました

P1030924.jpg

この後は・・・

IMGP5141s.jpg カヌー館さん で、
 美味しい昼食を頂いて
 打ち合わせ開始.....

 初対面で緊張気味?? の
 ワタシでしたが、何とも
 お話がし易いカヌー館の
 石川クンにホッと安心して、
 気分がラクになり、
 話がドンドン進んで
 行きました

 ※みっちゃんの写真を拝借


楽しかった打合せも終わり、会社に戻る時間となり、
泣く泣く四万十を後にしました。。。

さぁ、また新たな企画が進み始めました
どんなになるか分かりませんが、みなさんにご協力を頂き
楽しい・美味しい体験を企画して行きたいとおもいマス

みっちゃん、なつさん、石川クン、ホンマにありがとぉ~
これからもヨロシクお願い致します

今度は、公休にしておっ邪魔~させてもらいますきね

いつも見て頂いてサンキュー ベリー マッチョ まっちょ 

国内旅行ブログランキング頑張りまふっ  
  人気ブログランキングへ
  こちらをぴこっとぉ~ 
          (^^) 押しちゃってぇ   
    

みんなが行きたくなっちゃうような・・・
楽しい体験満載のオプションはコチラをご覧下さいまっしぃ~

高知の旅が10倍楽しくなる
城西館「とさ恋ツアー」オリジナルプログラム


          当館の楽天ネット通販ヨロシクお願いしふっ
                           

img57725399.jpg



スポンサーサイト

| 高知の魅力 四万十 | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。