FC2ブログ

高知城西館の観光コンシェルジュ日誌

高知の老舗旅館「城西館」の観光コンシェルジュより高知の魅力的な観光情報やコンシェルジュの日常を発信!とにかく高知が大好き!

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

青空の下で・・・

日は、お天気も良くワタシのお出かけ日和でした

と、言う訳で、、、
ワタクシ、朝から大スキな局長のいるいの町観光協会へおっ邪魔~

『局長から、ちょっと出ておいで』 と、おデンバを頂いて、今日は、ウキウキ
今日、出掛ける為に昨日は遅くまで、おっ仕事したんですもん

局長は、いつもワタシの胸の内をよぉ~く分かって下さっているんです
ホンマにタイミング良くいつもおデンバをくれるんやもの

局長と観光協会のまりちゃんと3人で、目的地までしばしドライブぅ~

この青空、ホンマにたまらんねぇ

ヒグラシの泣き声を聞きながら、鳥のさえずりを聞きながら・・・
夏を感じながら景色を眺めていました。。。

P1060077.jpg

                               しら い だに けいこく
長沢ダムのある所から道なりに進んで行くとある白猪谷渓谷

P1060060.jpg   P1060062.jpg

瓶ヶ森(1895m)、西黒森(1861m)の南面に刻まれた、
吉野川の源流点がある渓谷で、水が透き通るほど美しいです
BBQが出来るスペースもあって、ディ キャンプには持ってこい

に下りて、ちょこっと休憩たぁ~いむ

局長、、、水切りして遊んでました
こんな山奥に、これほどもキレイな渓谷があるなんて

P1060064_20110715195914.jpg

      目的地まで、この山の中をドライブ      

お昼は、道の駅633美の里でお弁当に田舎寿司を買って行ってたので、
お山の中の静かな???ところで、青いお空を眺めながら休憩たぁ~いむ

P1060079.jpgP1060083.jpg

田舎寿司、さぁ~いこぉ~ ワタシ、竹の子の田舎寿司が大スキなんです
って言うか外で食べると何でも美味しい

お昼を食べた後は、もぉ~すぐオープンする寒風茶屋に行って、
キレイにおっ掃除おっ掃除 レレレのレェ~

ワタシが担当した外の入口周辺

        掃除                   掃除

P1060084.jpgP1060085.jpg

だって、中には、よぉ入らんかったがやもぉ~
なっと言っても世の中でクモほど嫌いなもんはなく、
戸を開けた瞬間にシャシャシャーって走って行ったクモを見て気絶寸前(←大げさです
一歩たりとも中に入るコトが出来なかったワタシです。。。

なので、進んで外を担当
カマで草を切っては、土を掃いて、
最後は、局長とまりちゃんに手伝ってもらいながらココまで出来ました ありがとぉ

P1060086.jpg

P1060088.jpg 掃除の帰りに看板設置 
 7月17日~8月末 

 (土・日・祝日のみ) 

   寒風茶屋open 
 
 時間は午前10時から午後3時まで
 P1060087.jpg   



寒風茶屋では、、、 田舎寿司 おまんじゅう 田楽などの地場産品が販売されています
      
寒風茶屋から西へ、いの町道瓶ヶ森線が延び、、、
山荘しらさ→伊吹山→予佐越峠→土小屋へと続きます

ドライブには最高にステキなコースなので、ぜひ行って 見て ちょうらいませね

りに、まりちゃんが用事があって、木の香温泉に寄り道、
そして・・・ ちょこっとチィータイムをしたんですが、、、

局長が633美の里で買ったパイを持ち込みして食べていたトコロ、、、
こんな貼り紙を発見

P1060091.jpgP1060090.jpg

あっちゃぁ~

発見した時には既に遅く、、、 持込でパイを頂いておりました
スタッフの方、何も言わずに見て見ぬフリをして下さっていたんでしょぉ~ねぇ。。。
誠に申し訳ございませんでした 遅くなりましたがお詫び致します

局長、まりちゃん、今日はご一緒させて頂いて有難うございました

ちょっと、イイお勉強ができました
秋の山岳ウォーキング、一緒にやりましょぉ~ねぇ
楽しみにしています


いつも見て頂いてサンキュー ベリー マッチョ まっちょ   
  人気ブログランキングへ
  こちらをぴこっとぉ~ 
          (^^) 押しちゃってぇ   
    でばでば・・・  see you


みんなが行きたくなっちゃうような・・・
楽しい体験満載のオプションはコチラをご覧下さいまっしぃ~

高知の旅が10倍楽しくなる
城西館「とさ恋ツアー」オリジナルプログラム








スポンサーサイト



| 高知の魅力 いの町 | 21:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |