FC2ブログ

高知城西館の観光コンシェルジュ日誌

高知の老舗旅館「城西館」の観光コンシェルジュより高知の魅力的な観光情報やコンシェルジュの日常を発信!とにかく高知が大好き!

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

いの町の郷土玩具

今日は晴れていましたがちょっぴり寒い一日でしたね汗

今日は朝から年末のごあいさつに、いの町へ行って来ました

観光協会さまに行って、
い~っぱいおしゃべりをした後で草流舎さんに寄って来ました花

外観は古民家でなかなか風情がありますきらきら
IMG_0942s-.jpg

いの町、は和紙が有名な町として知られています
その町に草流舎さんがあります こちら 草流舎

草流舎さんでは郷土玩具でもある「張り子」人形を作っています
すごく魅力のある作品ばかり。。。
IMG_0935s-.jpg

   IMG_0925s-.jpg   IMG_0924s-.jpg

一つ一つ全て手作りの商品で、同じものが一つとなく、
それぞれの作品が異なった表情をしています

っと商品を眺めて、やっぱり自分好みの顔の人形をを選んじゃいます
何ともカワイイ表情をしていてホッほっとするような温もりが感じられます

草流舎さんでは土佐和紙を何重にも重ねて張り子人形を作り、
その中に無患子(むくろじ)という植物の種を入れています
人形を振るとカタ♪カタ♪カタ♪と何とも優しい音がします

全て手作業なので時間が掛かって・・・とお話をされていました
時間をかけている、その手作業に温もりをかんじるんですよねぇ。。。

そして、なんと言っても田村さんのお人柄が張り子人形にも、
ちゃんと表現されているなぁ~って感じましたにへにへ絵文字名を入力してください

花草流舎さんは、年末年始もお休みナシで営業するそうです花

お問い合わせはコンシェルジュまで。。。



でばでば・・・
see you





スポンサーサイト



| 高知の魅力 いの町 | 17:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |